Sponsored Link

2007年05月08日

賃貸住宅から住宅購入へ

賃貸住宅に4年半ほど住んでいるシングルマザーの私。
新築住宅(注文住宅)を木造住宅として建てたあとに離婚し(苦笑)、
子ども二人を連れて、市内でもいちばん安い戸建ての住宅に引っ越したのでした。

実家に出戻りはしませんでした。
夫と別居中に実家に戻りましたが、
狭い実家のマンションで子どもの育て方をめぐってなどで親とケンカになり、
もう親との同居はこりごり(恥)と思ったからです。

さて、
マンション暮らしで最初の子どもを育てた私は、
マンションの下の家からうるさいと言われました(涙)。
また15階の最上階から地上に降りるまで、景色を眺めながらゆっくり歩く1歳の子どもと一緒だと5分くらいかかるので(苦笑)、
地面にすぐ降りられる戸建ての住宅に住みたかったのです。

それで離婚後は、
子どもたちが父親の家に泊まりにいける場所ということで、
安〜〜〜い賃貸住宅を探しました。

いまどき、ポットントイレです。
いまどき、給湯器がついていませんでした。
いまどき、シャワーもついていませんでした。

でも、市内中の不動産屋に電話しまくって、
2番目に安かった賃貸住宅でした(笑)。


さて、そんな木造住宅の借家生活も、
離婚した不安や心配にも慣れてくると、
だんだんもっと広い家に住みたい!
子どもも大きくなり、子ども部屋をあげたい!
などと、
我慢の節約生活にも飽きてきます(笑)。

住宅展示場や新築住宅の見学会などを見るのが好きな私は、
住宅購入できない値段とわかっていても(爆)、
よく見に行っていました。

貯金を数えては、
正社員でない私は、住宅ローンが借りれないからと、
なかば住宅購入はあきらめていました。

でも、広い家に住みたい!という強い気持ちは、
消えませんでした。


ゴールデンウィークに息子が10歳の誕生日を迎えるので、
実家の両親が遊びに来ました。

初日は息子の希望する誕生日プレゼントを買いに、
ショッピングセンターに行きました(笑)。

2日目は、
川で魚を素手でつかまえる息子(本当にウグイやオイカワをつかまえちゃうんです!)のために、
バーベキューをしようと計画しました。

ところが前夜、カセットコンロのガスボンベのガスが残り少ないことに気づきました。

それで母と私はホームセンターにガスを買いに行き、
子どもたちと父は、川に先に遊びに行きました。


Aホームセンターに行くと私は口に出していたらしいのですが、
車で向かった場所はBホームセンター。

母に、
「Aホームセンターに行くんじゃないの?」
と聞かれて、気がつく始末。

でも、まあいいかと、
AよりBホームセンターのほうが好きな私は、
Bホームセンターに向かいました。

すると、
Bホームセンターの近くに、よく広告で見かける不動産屋の旗が立っていました。

「あ!ツイテル不動産屋がある!帰りに見てみよう」
と、
子どもたちが一緒でない気楽さで、
ガスを買った帰りにツイテル不動産屋によりました。

これが、私の中古住宅購入、いえ、中古住宅衝動買い体験記の始まりでした(笑)。


「中古住宅購入で我が家の新生活!」のトップページに戻る
posted by 中古住宅 at 05:24 | 賃貸住宅

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。